ブログ

BLOG

2020年10月11日

その他

大阪府太子町「木貼りの家」上棟

こんにちは、タイコーアーキテクトの羽柴です。

先日は大阪府太子町N様邸 題して「木貼りの家」の上棟式でした。

お施主様にもSE構法の構造用床合板に釘を打ち付けて頂き、めでたく構造躯体の完成です。

N様にはオーナー様邸見学会やセミナー、ショールーム見学など何度も足を運んで頂き、こうして上棟の日を迎えられたことを本当に嬉しく思います。

無事上棟の日を迎えられたこと、そしてこれからの工事の安全を一緒に祈願させて頂きました。

こちらは1階のLDKに当たる場所。

そしてこちらは二階のフリーホール。もちろん上面の大きな窓は南に面する集熱窓です。またパッシブハウスが一棟完成しようといます。楽しみです。

どのお家でもSE構法のぶっとい梁に入れさせていただいているタイコーマーク。工事中はもちろんのこと、住まわれてからもずっと家守りとして見守り続けますよという証です・・・

N様、上棟おめでとうございます!建築中もたくさん遊びに来ていただいて思い出に残してくださいね~~

▶このお家の性能についての記事はこちら

 

完成イメージ