ブログ

BLOG

2021年8月8日

その他

1年で1番暑い日|「設計士自邸」暮らし体験会 8月ご予約受付中 !

こんにちは、タイコーの池本です。

8月も1週目を過ぎましたが、暑い日が続いていますね。

最近は地球温暖化の影響で夏が長くなり、春と秋が短くなってきていますが、1年の中で1番暑い日っていつなんでしょう?

もしかすると「夏至が1年の中で1番暑い日」というイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

「夏に至る」と書いて「夏至」なのだから、そりゃ暑いでしょう・・・と。

夏至は一般的に「1年で太陽が一番長く出ている日」と言われています。日照時間が1年のどの日よりも長いのだからやぱり夏至が一番暑い日でしょ!と思われても仕方ないと思います。

夏至はだいたい毎年6月の21日か22日あたりにやってきます。夏至や冬至の時期を気にして生活しない方がほとんどだと思うのですが、6月と聞いたら「あんまり夏っぽくないな」と思いませんか?

今や梅雨の時期も暑いですが、1番暑いと感じる時期ではないのかなと個人的には思います(ジメジメして不快ではありますが・・・)

実は「1年で1番暑い日」は夏至から1か月後、と一般的には言われています。

日照時間が長いとはいえ、1日で地面や空気(水蒸気等)が高温になることはありません。地面や空気も温まるまでには時間がかかります。そして日本では梅雨の厚い雲や雨のせいで日照時間が短くなり、梅雨明けからやっと地面が温まり始めるので、1か月遅れて猛暑がやってくるのです。

夏至から1か月後・・・ということでタイコーでは本当に暑い日を8月20日と設定しております。もちろん夏の日照シミュレーションはその日を前提としてプランを検討していきます。

ちょうど先日更新された「太陽光の角度②|太陽光を理解する」にて夏至・冬至のお話をしておりますので併せてご覧いただけると幸いです。

そんな日本で一番暑い日8月20日・・・の9日後に開催されるのが「設計士自邸」暮らし体験会

暑くてムシムシ、不快指数が高いであろう日に敢えて開催させていただくのは、「パッシブデザイン」の力を体感していただきたいからです。このイベントで断熱性能の凄さを理解していただきたいのはもちろん、性能だけではなく将来的な暮らし方の変化に備えた間取りやインテリアにもこだわっていますので是非ご参加くださいませ!

設計士前田自邸の詳しい情報については下記リンクよりご覧いただけます。

前田邸|緑を感じる都市型パッシブZEH住宅

また下記リンクよりイベント内容確認・ご予約していただけますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

「設計士自邸」暮らし体験会|8月

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪・京都・神戸で建てる
SE構法とパッシブデザインの注文住宅

株式会社タイコーアーキテクト
株式会社タイコーハウジングコア

〇 Instagram

〇 Facebook

〇 Twitter

〇 LINE

〒578-0971
大阪府東大阪市鴻池本町6-32
TEL:0120-01-8500
HP:https://taiko-architect.com/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::