2021年4月15日

施工事例「中庭が繋ぐ二世帯の家」を更新しました

 

施工事例に大阪府大阪市「中庭が繋ぐ二世帯の家」を更新しました。

詳しくは こちら をご覧ください。

 

建築地は、大阪市内にあるご実家。大阪の中心部に位置する建築地は、古い町並みの中にも周りにポツポツとビルが建ち、異なった時代が共存するような不思議な雰囲気をもった町並みの中にありました。西向きの建築地は、南隣地に2階建て住宅が建っており、その条件下の中で南からの日照確保を検討していきました。

プランニングでは、1階を親世帯、2階、3階を子世帯として配置していきました。1階へ光を届けるために、家の南側にコの字型に囲うように中庭を設け、柔らかく降り注ぐ光の道を作りました。2階、3階は広々とした空間を吹き抜けでつなぎ、同じ時間を共有できる家としてご提案させていただきました。お住まい後には南側隣家が解体され、新たに駐車場に。より暖かく快適にお住まい頂けるようになりました。

世代を超えて住み継いでいくことのできる2世帯の家。共有する時間と空間が、新たな価値を作り出す。タイコーならではの、都市の中でのパッシブデザイン住宅がまたここに完成しました。