施工事例

WORKS

ヒカリの家

オーナー様のご要望は「住宅密集地でも陽当たりが良く、快適な家」でした。

約117㎡南向きの敷地。住宅密集地であるため、素直に南面接道に対して大きな窓を取ってしまうとプライバシーの確保が難しくなってきます。そのためプランニングでは、2階にLDKを配置。リビング部分を約4mの高天井とし、南面にたっぷり窓をとり、かつバルコニーの腰壁で外部からの視線を遮るようご提案。LDK全体が自然の光をまとい、明るく開放的な空間を実現することができました。インテリアは全体的に淡いトーンとし、家具や照明、ファブリック等でオーナー様らしいコーディネートになりました。

細部の収納にもとことんこだわった「ヒカリの家」。

タイコーならではの都市の中でも快適なパッシブデザイン住宅がまた一つここに完成しました。

  • 高天井のリビング南面に目一杯設けた引き違い窓とFIX窓。既製品のマットレスを床に組み合わせた窓辺ベンチはご家族皆様のお気に入りの場所となっています。
  • 間仕切りがなくても柱や天井の素材や高さによって自然と空間が3つにわかれているLDK。
  • テレビボード背面はグレーの石目調エコカラットを採用し、飽きの来ないデザインに。
  • お施主様のセンスが輝くダイニング。海外製の家具を入れて使い勝手とおしゃれのバランスがとれた空間となっています。
  • 木天井のキッチン。キッチン対面は、一見カウンターに見えますが、既存のテーブルを2つ組み合わせて並べています。
  • クロスやカップボードなどの色味をグレーベースで少しずつ濃淡を変え、奥行きを感じさせています。
  • ピアノがピッタリハマるように設計されたLDKの一角。階段室に面した大きなFIXガラスによってピアノを演奏しているときも開放感があり、階段にもLDKの光を届けることができます。
  • 玄関ホールに設けた洗面コーナーはランダムに並んだ石目調のタイルによって高級感を演出。
  • 赤みがかったグレーのアクセントクロスは寝室にぴったり。
  • パズルのように収納棚とニッチと窓を組み合わせたトイレ背面。

ARCHITECTURAL DATA

設計士
中瀬由子
完成
2020年
所在地
大阪府
建築面積
67.08m2(20.29坪)
延床面積
120.89m2(36.57坪)
敷地面積
116.90m2(35.36坪)
建ぺい率
80%
容積率
200%
階数
2階
家族構成
夫婦+子供2人
構造
耐震構法SE構法
耐震等級
3(最高等級)
耐風等級
2(最高等級)
温熱等級
4(最高等級)
温熱地域区分
6地域
年間日射量地域区分
A4区分
用途地域
第一種住居地域
防火地域
準防火地域

ECO SPECS

省エネ性能の値

一次エネルギー消費量
494MJ/ (m2・年)
年間暖冷房負荷
115.84MJ/ (m2・年)
Q値(熱の逃げにくさ)
1.39W/m2K
UA値(熱の逃げやすさ)
0.42W/m2K
C値(すき間の面積)
0.75cm2/m2
ηAH値(冬の日射熱取得量)
1.5
ηAC値(夏の日射熱取得量)
0.8

令和3年度自社基準

  • 一次エネルギー消費量 600MJ/(m2・年) 年間暖冷房負荷 180MJ/(m2・年)以下
  • Q値 1.9W/m2K UA値 0.46W/m2K C値 0.6cm2/m2 ηAH値:2.5 ηAC値:1.0

年間の光熱費の比較

平均的な長期優良住宅
22.7万円 / 年

この住宅
17.8万円 / 年

22%節約

各種仕様

屋根 内側 高性能グラスウール16K|210㎜ 熱貫流率 0.22 W/m2K 屋根熱損失合計 13.41 W/K
内側 高性能グラスウール16K|120㎜ 熱貫流率 0.37 W/m2K 壁熱損失合計 76.88 W/K
オーバーハング床 内側 高性能グラスウール16K|210㎜ 熱貫流率 0.27 W/m2K オーバーハング床熱損失合計 0.45 W/K
基礎 内側 押出法ポリスチレンフォーム|55㎜ 熱損失合計 15.55 W/K
開口部 アルミ樹脂複合サッシ |Low-Eペアガラス [U値1.52~1.70W/㎡・K] 窓・ドア熱損失合計 34.00 W/K
玄関扉 断熱玄関ドア [U値2.33W/㎡・K]
熱損失合計 140.29 W/K ÷ 外皮表面積合計 347.97 W/K = UA値 0.42 W/m2K
換気 熱交換型第一種換気システム 熱交換率 70 %
給湯 ガス潜熱回収型給湯機 効率 92.5 %
照明 すべての機器においてLEDを使用

一次エネルギー消費量

  この家の
一次エネルギー[MJ]
長期優良住宅の
一次エネルギー[MJ]
削減率
暖房設備 10693 17449 38.72%削減
冷房設備 3344 6415 47.87%削減
換気設備 2428 4569 46.86%削減
給湯設備 17591 25091 29.89%削減
照明設備 4422 11336 60.99%削減
調理その他家電設備 21241 21241 -
発電設備の発電量のうち自家消費分 - - -
コージェネレーション設備の売電量に係る控除量 - - -
59719 86101 30.6%削減
  • この家の一次エネルギー消費量 59719[MJ/年] ÷ 延床面積* 120.89m2493.99MJ/ (m2・年)
  • 国が基準値としている長期優良住宅の値 820MJ/ (m2・年)と比較して39.8%削減

* 計算に使用している延床面積は吹き抜け等の仮想床を含む面積となります。

VOICE OF CUSTOMER

施主 K

性能面・デザイン面のバランスの良さが、家づくりをお任せする決め手でした。

ご主人:長い間土地探しや家づくりについて考えていました。なかなか家づくりを任せようと思える会社が見つからず少し疲れてしまっていたのですが、タイコーさんのイベントに参加し仁九郎社長のお話を聞いてグッと引き寄せられたんです。性能面・デザイン面のバランスの良さが、家づくりをお任せする決め手でした。

奥さま:一生住む家だから途中で飽きないような、好きなものだけに囲まれた空間にしたかったんです。もちろん素人なのでパッシブのことはよくわからないから、間取りや窓の配置はお任せしました。その他のインテリアや収納に関しては、明確に描いていた理想を悔いのないように全部言っておきました。言っておかないと後々必ずストレスになると思うので(笑)

ご主人:前の住まいと比べると、圧倒的に開放感が違います。日中は電気を点けなくても明るい空間で過ごせますし、リビングの窓際ベンチはくつろいでいるといつの間にか眠ってしまうくらいの心地よさです。

奥さま:中瀬さんや中野さんは私たちがやりたいことを受け入れるだけではなく、コストを抑えようと代替案をだしてくださったり、本当にそれが必要なのかを家づくりのプロとしてご意見くださり、すごく助かりました。そのおかげで後悔がひとつも無い家になりました。
かなり細かいところまで要望を伝えましたが、親身になって丁寧に対応してくださって本当に感謝しています!

MUSIC FOR THIS HOUSE

Today

by The Smashing Pumpkins

Spotifyで聴く