施工事例

WORKS

空と庭の家

今回の建築地は三方を3階建て住宅に囲まれているため、1階で十分な日照を得る事は難しい敷地でした。できるだけ北側に建物を配置し、冬に南から受ける陽の光を最大限室内に取り込もうと2階リビング部分に約10帖の吹き抜けを設け3階部分からも日射取得できるように計画しました。

外観はデザインバランスを考え軒と袖壁を出し、コントラストと素材感の違いを活かして立体感と重厚感のある仕上がりになりました。全体的にインテリアはラグジュアリーモダンでまとめ、大人っぽく上品な空間をイメージしてご提案させていただきました。

南面の窓からは広い空を眺めることができ、都市の中でもゆったりとした至福の時間を過ごすことができる「空と庭の家」。

陽の光をたっぷり取り込みつつ上品に仕上がったタイコーならではのパッシブデザイン住宅がまたひとつ完成しました。

  • 広々とした玄関ホール。右手にはたっぷり収納できる土間クロークがあります。
  • 約33.3帖のLDK。隣接して設けられたフリースペースには壁に可動棚を設置しています。
  • 5.7mの高天井リビング。南面に大開口&バルコニーを設けることでより広々とした空間に。
  • ブラックのキッチンにベージュのカップボードを合わせることで柔らかな印象になりました。
  • パントリーは扉を設けずスムーズにキッチン・フリースペースを移動できます。隣にはご主人の書斎。
  • スケルトン階段を中心としたLDK。パントリー、書斎、フリースペースと回遊できるようになっています。
  • 壁を立ち上げて周囲の視線を遮断したアウトドアリビング。
  • 照明計画にこだわったラグジュアリーな主寝室。
  • ホワイトとグレーでまとめた洗面空間。浴室・脱衣所・洗濯室と奥に繋がっている。
  • 便器の隣に手洗い場を並べた幅広トイレ。

ARCHITECTURAL DATA

設計士
前田良
完成
2021年
所在地
大阪府大阪市
建築面積
84.66m2(25.60坪)
延床面積
197.8m2(59.83坪)
敷地面積
163.79m2(49.54坪)
建ぺい率
60%
容積率
200%
階数
3階
家族構成
夫婦+子供2人
構造
耐震構法SE構法
耐震等級
3(最高等級)
耐風等級
2(最高等級)
温熱等級
4(最高等級)
温熱地域区分
6地域
年間日射量地域区分
A4区分
用途地域
第二種中高層住居専用地域
防火地域
準防火地域

ECO SPECS

省エネ性能の値

年間暖冷房負荷
182MJ/ (m2・年)
Q値(熱の逃げにくさ)
1.52W/m2K
UA値(熱の逃げやすさ)
0.46W/m2K
C値(すき間の面積)
0.5cm2/m2
ηAH値(冬の日射熱取得量)
2.2
ηAC値(夏の日射熱取得量)
0.9

令和3年度自社基準

  • 一次エネルギー消費量 600MJ/(m2・年) 年間暖冷房負荷 180MJ/(m2・年)以下
  • Q値 1.9W/m2K UA値 0.46W/m2K C値 0.6cm2/m2 ηAH値:2.5 ηAC値:1.0

年間の光熱費の比較

平均的な長期優良住宅
33.6万円 / 年

この住宅
25万円 / 年

26%節約

各種仕様

屋根 内側 高性能グラスウール16K|210㎜ 熱貫流率 0.22 W/m2K 屋根熱損失合計 17.03 W/K
内側 高性能グラスウール16K|120㎜ 熱貫流率 0.37 W/m2K 壁熱損失合計 104.64 W/K
基礎 内側 押出法ポリスチレンフォーム|55㎜ 熱損失合計 14.51 W/K
開口部 アルミ樹脂複合サッシ |Low-Eペアガラス [U値1.52~1.70W/㎡・K] 窓・ドア熱損失合計 71.02 W/K
玄関扉 断熱玄関ドア [U値2.29W/㎡・K]
熱損失合計 207.2 W/K ÷ 外皮表面積合計 450.85 W/K = UA値 0.46 W/m2K
換気 熱交換型第一種換気システム 熱交換率 95 %
給湯 ガス潜熱回収型給湯機 効率 95.5 %
照明 すべての機器においてLEDを使用

一次エネルギー消費量

  この家の
一次エネルギー[MJ]
長期優良住宅の
一次エネルギー[MJ]
削減率
暖房設備 23789 56899 58.19%削減
冷房設備 10286 12510 17.78%削減
換気設備 16114 15334 -5.09%削減
給湯設備 19263 20405 5.6%削減
照明設備 7463 7463 -
調理その他家電設備 21241 21241 -
発電設備の発電量のうち自家消費分 - - -
コージェネレーション設備の売電量に係る控除量 - - -
98156 133852 26.7%削減
  • この家の一次エネルギー消費量 98156[MJ/年] ÷ 延床面積* 187.54m2MJ/ (m2・年)
  • 国が基準値としている長期優良住宅の値 820MJ/ (m2・年)と比較して100%削減

* 計算に使用している延床面積は吹き抜け等の仮想床を含む面積となります。

VOICE OF CUSTOMER

施主 O

設計の前田さんやコーディネーターの中野さんがそれぞれの分野で的確なアドバイスをしてくださってすごく心強かったです。

奥さま:最初は子供の成長と共にもともと住んでいたマンションをリフォームしようかなと思っていたのですが、意外と費用がかかってしまうことがわかり、それならいっそのこと家を建ててみようかという話になりました。すると娘が「一戸建てに住みたい」と私たちの背中を押してくれて(笑)そこから土地を探し始めましたね。

肝心の家を建ててもらう会社さんを決めかねているところに、知り合いの方からタイコーさんを紹介していただきました。モデルハウスを見学したところすごく素敵で、家づくりを任せたいと直観的に思いましたね。仁九郎社長による耐震性や性能性、パッシブデザインについての熱いプレゼンにも心を動かされました。

モデルハウスで見たセラミックのダイニングテーブルに一目ぼれをして、このテーブルありきでのモダンなインテリアにしていきたいなと。特にキッチンはオーダーのものと遜色ないようにこだわった部分ですね。

実は打ち合わせ中、インテリアの細かいところを決めていく段階で、だんだん面倒になってきちゃった時期があったんです(笑)途中で「どうでもいいや」とインテリアに関するものをすべてシャットアウトして休憩期間に入ったりしたこともありました。でもここで諦めたら後悔するだろうな、と切り替えて最後まで踏ん張れたことで今は素敵な家を建てることができ、すごく満足しています。
設計の前田さんやコーディネーターの中野さんがそれぞれの分野で的確なアドバイスをしてくださってすごく心強かったです。

実際に住んでみると冬は2階・3階が陽の光によって温まるので天気の良い日は暖房が必要ありませんでした。夏も日射遮蔽さえすれば、軽くエアコンをつけるだけで快適に過ごせます。

MUSIC FOR THIS HOUSE

Kanou

by ‎Fatoumata Diawara

Spotifyで聴く