ブログ

BLOG

2021年6月14日

その他

京都府京都市「狭小間口の家」地鎮祭

こんにちは、タイコーアーキテクトの前田です。

先日は京都府京都市F様邸「狭小間口の家」の地鎮祭を執り行いました。

工事の無事を祈りながら神様にご挨拶。

F様、地鎮祭おめでとうございました!

一緒に取り組ませていただきましたこだわりのお家、完成が待ち遠しいです。

最後までぜひお家づくりを楽しんでくださいね。

 

それではここで、少しだけファーストプレゼン時のプランを紹介させていただきます。このプランからブラッシュアップを重ね、どんなお家になったのかは・・・竣工してからのお楽しみに!

 

敷地は京都らしいウナギの寝床のような、間口が狭く奥行きがある土地でした。

外観

東向き2間間口のお家。モダンでシンプルな片流れの屋根がお家のコンセプトを表しています。

内観

空間に開放感が生まれる勾配天井のLDK。真っ白な空間を締める木貼り天井。アクセントクロスを使用したり、床材を濃い色にすることによって空間を引き締めさせるのもアリですね。

南側の天井が高いので、高い位置に窓を設けることができます。キッチンの奥には浴室や洗面等が隠れています。生活感が出てしまうところはできるだけスッキリと納めていきます。

キッチン側から見た様子。当社ショールーム「Room」にもあります、外部仕上げのアウトドアルームが東側に設けられています。南から入り込む心地よい太陽の光が、リビング・ダイニングに降り注ぎます。

 

勾配天井・狭小間口の施工例はほかにもございます。

ぜひ併せてご覧ください!

勾配天井

施工事例「勾配天井の家」

施工事例「眺望の家」

狭小間口

施工事例「前庭のある家」

ブログ「ネコと暮らす家」※もうすぐ施工事例にアップします。お楽しみに🐈

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪・京都・神戸で建てる
SE構法とパッシブデザインの注文住宅

株式会社タイコーアーキテクト
株式会社タイコーハウジングコア

〇 Instagram

〇 Facebook

〇 Twitter

〒578-0971

大阪府東大阪市鴻池本町6-32
TEL:0120-01-8500
HP:https://taiko-architect.com/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::