施工事例

WORKS

3つの塔の家

「となりの古墳を眺めれる開放的な家にしたい」がオーナー様のご要望でした。

静かな住宅街にある古墳に隣接する西向きの建築地。今回は建て替えのため、今まで見てきたその変わらない景色を一番大切に考えて設計していきました。

プランニングでは、南側隣地に2階建てが建っている事から1階に直射日光が入ってこないので、2階から光を取り込みそれをしっかりと階下に届けていく集熱、導光のラインを考えました。そして開口を設けた古墳側についても、プライバシーを配慮するよう考えていく過程で家を3つのパーツに分けて構成していくことになりました。光を取り込み、生活のベースとなる塔、水回りと庭のプライバシーを守る塔。こうしてカタチになっていった3つの塔の家。立体的に構成された3つの塔は、一日の生活を通して緩やかに交差していきます。

タイコーならではの開放的なパッシブデザイン住宅がまたここにひとつ完成しました。

  • LDKにそって長細く設けた吹き抜けから明るい光が降り注ぎます
  • ほんのりと明るく落ち着けるリビング空間
  • グレー・黒のシックな色味に木やアンティーク風のペンダントをチョイスしナチュラル感をプラス
  • リビングと繫がる中庭。鉄骨階段にすることで外との繋がりが強調されます
  • 天井高さ約4mの主寝室。アクセントクロスが効いています
  • LDKに隣接して設けた和室。地窓からの光が心地よいです
  • 南西には外部電動ブラインドを設置し夏の日射を遮蔽します

ARCHITECTURAL DATA

設計士
山村恭代
完成
2020年
所在地
大阪府藤井寺市
建築面積
58.99m2(17.84坪)
延床面積
95.42m2(28.86坪)
敷地面積
126.87m2(38.38坪)
建ぺい率
60%
容積率
188%
階数
2階
家族構成
母+子
構造
耐震構法SE構法
耐震等級
3(最高等級)
耐風等級
2(最高等級)
温熱等級
4(最高等級)
温熱地域区分
6地域
年間日射量地域区分
A4区分
用途地域
第一種中高層住居専用地域
防火地域
準防火地域

ECO SPECS

省エネ性能の値

一次エネルギー消費量
634MJ/ (m2・年)
年間暖冷房負荷
238.9MJ/ (m2・年)
Q値(熱の逃げにくさ)
1.7W/m2K
UA値(熱の逃げやすさ)
0.52W/m2K
C値(すき間の面積)
0.6cm2/m2(想定値)
ηAH値(冬の日射熱取得量)
2.5
ηAC値(夏の日射熱取得量)
1.3

令和3年度自社基準

  • 一次エネルギー消費量 600MJ/(m2・年) 年間暖冷房負荷 180MJ/(m2・年)以下
  • Q値 1.9W/m2K UA値 0.46W/m2K C値 0.6cm2/m2 ηAH値:2.5 ηAC値:1.0

年間の光熱費の比較

平均的な長期優良住宅
29.7万円 / 年

この住宅
19.9万円 / 年

33%節約

各種仕様

屋根 内側 高性能グラスウール16K|210㎜ 熱貫流率 0.22 W/m2K 屋根熱損失合計 12.74 W/K
内側 高性能グラスウール16K|120㎜ 熱貫流率 0.37 W/m2K 壁熱損失合計 77.53 W/K
基礎 内側 押出法ポリスチレンフォーム|55㎜ 熱損失合計 15.76 W/K
開口部 アルミ樹脂複合 |Low-Eペアガラス [U値1.88~2.33W/㎡・K] 窓・ドア熱損失合計 80.19 W/K
玄関扉 断熱玄関ドア [U値2.33W/㎡・K]
熱損失合計 186.22 W/K ÷ 外皮表面積合計 364.57 W/K = UA値 0.52 W/m2K
換気 熱交換型第一種換気システム 熱交換率 70 %
給湯 ガス潜熱回収型給湯機 効率 92.5 %
照明 すべての機器においてLEDを使用

一次エネルギー消費量

  この家の
一次エネルギー[MJ]
長期優良住宅の
一次エネルギー[MJ]
削減率
暖房設備 20726 38209 45.76%削減
冷房設備 8553 13431 36.32%削減
換気設備 2454 4623 46.92%削減
給湯設備 17930 25091 28.54%削減
照明設備 6734 18525 63.65%削減
調理その他家電設備 21241 21241 -
発電設備の発電量のうち自家消費分 - - -
コージェネレーション設備の売電量に係る控除量 - - -
77638 121120 35.9%削減
  • この家の一次エネルギー消費量 77638[MJ/年] ÷ 延床面積* 122.55m2633.52MJ/ (m2・年)
  • 国が基準値としている長期優良住宅の値 820MJ/ (m2・年)と比較して22.7%削減

* 計算に使用している延床面積は吹き抜け等の仮想床を含む面積となります。

VOICE OF CUSTOMER

施主 N様

要望+αの提案にまたまた驚かされましたね。

以前の住まいが築40年で老朽化していたことと、年齢的に住宅ローンを組むなら今だなという時期が重なり、建て替えを検討し始めました。

最初はハウスメーカーの住宅展示場やネット検索で知った工務店を見に行き、何社かプランと金額も提示してもらいましたが、どの会社さんも希望している間取りは建てられないという返答でした。斬新で面白い間取りを提案していただいた会社さんもありましたが、構造面と費用面がクリアできず・・・

もともと耐震性が優れていて、大開口の取れる構造が希望だったので、その2点に重きを置いていろいろと調べていた際にSE構法に辿り着き、そこからタイコーさんのことも知りました。はじめ見学させて頂いたショールームがおしゃれすぎて驚いたのと同時に、こんなセンスのある方達に建てていただきたいなと感じました。

提案していただいたプランは私たちが想像していた枠を超えており、要望+αの提案にまたまた驚かされましたね。
実際に住んでみて、以前の住まいと違ってかなり明るく風も通ります。金額が高く、最後まで採用するか迷っていたヴァレーマ(外部電動ブラインド)は実際に使ってみてその価値が分かりました。おかげで夏は涼しく過ごせましたね。また、以前は旅行も好きでよく行っていましたが、家が快適すぎてどこかに行きたいとか出かけたいとかあまり思わなくなりました。大袈裟ですが、毎日軽井沢の別荘にでも来ている気分です(笑)

家づくりを進めるにあたって不安になることはたくさんあると思いますが、自分たちのやりたいことをしっかりと伝えて、任せられるメーカーさんと家づくりを楽しむのが良いのではないかと思います。タイコーさん、これからもよろしくお願いします!

MUSIC FOR THIS HOUSE

Walk Like an Egyptian

by THE BANGLES

Spotifyで聴く