ブログ

BLOG

2022年2月11日

その他

大阪府羽曳野市「コンパスの家」地鎮祭

こんにちは、タイコーの常慶です。

先日は大阪府羽曳野市H様邸「コンパスの家」の地鎮祭を執り行いました。

新鮮なお魚やお野菜をお供えして、神様にご挨拶。

強風が吹く中で行われた地鎮祭。天気も不安定でしたが、たまに伸びる陽の光がすごく暖かでした。

H様、地鎮祭おめでとうございました。

工事が始まったらぜひ現場に足を運んでみてくださいね!

 

それではここから、最終的に決まったプランを少し紹介させていただきます。

まずは敷地のご説明から。下の動画は真冬日(1月20日)の日照シミュレーションです。

奥行きがかなりある敷地なので日陰の影響はかなり少ないことが分かります。この状況を考慮して配置計画を考えていきます。

南向きパッシブデザイン住宅。北側に建物を寄せて、陽の光を最大限に確保します。窓はリビングに面する部分(画像左手)に目一杯設けて、お家の顔となる正面をすっきりと仕上げます。外観はベージュをベースにし、一部は素材を変えてアクセントに。

リビングは南面に窓+吹き抜けを設けて集熱・採光を徹底的に行います。壁掛けテレビ背面は床材と同じオークのフローリングを貼る予定です。

階段横に設けたダイニング・キッチンは天井高を抑えて、落ち着いて食事を楽しむ空間に。

2階からリビングを見た様子。北西側にはデッキを設けています。デッキとリビングにつながりを持たせるため、隣接した箇所に掃き出し窓を設け、LDKを視覚的に広く見せます。

木の温かみが感じられる「コンパスの家」、僕も完成がすごく楽しみです!

また工事が始まりましたら中の様子を紹介させていただければなと思います。

 

【イベント情報】家づくり相談会  お申込み受付中!(随時開催)

【資料請求お待ちしております!

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪・京都・神戸で建てる
SE構法とパッシブデザインの注文住宅

株式会社タイコーアーキテクト
株式会社タイコーハウジングコア

〇 Instagram

〇 Facebook

〇 Twitter

〇 LINE

〒578-0971
大阪府東大阪市鴻池本町6-32
TEL:0120-01-8500
HP:https://taiko-architect.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::