施工事例

WORKS

太陽と暮らす家

兵庫県宝塚市、大きな坂の上の北東角地に建つこちらの邸宅。第一種低層住居専用地域に指定されており周囲に高い建物がなく、さらに南側隣地の宅盤が落ちこんでいるためパッシブデザイン設計をするのにぴったりの広々とした敷地でした。

プランニングでは、日照を確保するために隣地境界線から約4m離れたところに建物を配置。日照シミュレーションによると、十分な日照が確保できそうだったので引き違い窓を目いっぱいに配置し、冬にたっぷりと太陽の光と熱を確保するよう計画しました。LDKに面した和室上部には吹き抜けを3帖設けることで、お家全体に暖かい空気が回ります。2階からは神戸と大阪の街を一望することが出来ます。

タイコーらしい、太陽の光を余すことなく存分に活用したパッシブデザイン住宅がまたここに完成しました。

  • 窓と窓の間に木目調のサイディングを設けることで別々の窓でも一体感が生まれ、外観のアクセントにもなります。
  • 白で統一された玄関収納。天板を集成材にするだけでおしゃれになります。
  • 玄関からすぐにLDK。間接照明が居心地の良い空間をつくり上げます。
  • 既製品のカップボードの天板を集成材に変更。上部は集成材の棚を設けており、フルハイトドアで隠せます。画像左下の空いた空間は将来の飼う予定のワンちゃんの住処として設けています。
  • カジュアルな照明器具や家具はお施主様のセンスによってバランスよく配置されています。
  • 細いサッシのFIX窓がスッキリとした印象を与えるモダンな和室。上部には6帖分の吹き抜けがあります。
  • 坂の上のお家だからこそ眺めることができる素敵な景色。レッドシダーの天井はお家の雰囲気にぴったりです。
  • 寝室は電球色のスポットライトとグレーの壁紙で落ち着いた空間に。
  • タイル貼りの造作洗面台。幅を1820㎜とってあるので家族が仲良く並んで歯磨きするには全く困らないくらいの広さです。
  • 1階トイレにはお施主様のこだわりを詰め込んだ造作洗面台を設けています。

ARCHITECTURAL DATA

設計士
前田良
完成
2020年
所在地
兵庫県宝塚市
建築面積
57.96m2(17.53坪)
延床面積
106.00m2(32.07坪)
敷地面積
211.98m2(64.12坪)
建ぺい率
50%
容積率
100%
階数
2階
家族構成
夫婦+子供1人
構造
耐震構法SE構法
耐震等級
3(最高等級)
耐風等級
2(最高等級)
温熱等級
4(最高等級)
温熱地域区分
6地域
年間日射量地域区分
A4区分
用途地域
第一種低層住居地域
防火地域
法22条地域

ECO SPECS

省エネ性能の値

一次エネルギー消費量
611MJ/ (m2・年)
年間暖冷房負荷
178.33MJ/ (m2・年)
Q値(熱の逃げにくさ)
1.54W/m2K
UA値(熱の逃げやすさ)
0.5W/m2K
C値(すき間の面積)
0.76cm2/m2
ηAH値(冬の日射熱取得量)
3.6
ηAC値(夏の日射熱取得量)
1.3

令和3年度自社基準

  • 一次エネルギー消費量 600MJ/(m2・年) 年間暖冷房負荷 180MJ/(m2・年)以下
  • Q値 1.9W/m2K UA値 0.46W/m2K C値 0.6cm2/m2 ηAH値:2.5 ηAC値:1.0

年間の光熱費の比較

平均的な長期優良住宅
29.5万円 / 年

この住宅
21.5万円 / 年

27%節約

各種仕様

屋根 内側 高性能グラスウール16K|210㎜ 熱貫流率 0.22 W/m2K 屋根熱損失合計 13.35 W/K
内側 高性能グラスウール16K|120㎜ 熱貫流率 0.37 W/m2K 壁熱損失合計 54.26 W/K
基礎 内側 熱損失合計 13.47 W/K
開口部 アルミ樹脂複合サッシ |Low-Eペアガラス [U値1.52~1.7W/㎡・K] 窓・ドア熱損失合計 70.04 W/K
玄関扉 断熱玄関ドア [U値1.79W/㎡・K]
熱損失合計 151.12 W/K ÷ 外皮表面積合計 306.51 W/K = UA値 0.5 W/m2K
換気 熱交換型第一種換気システム 熱交換率 70 %
給湯 ガス潜熱回収型給湯機 効率 92.5 %
照明 すべての機器においてLEDを使用

一次エネルギー消費量

  この家の
一次エネルギー[MJ]
長期優良住宅の
一次エネルギー[MJ]
削減率
暖房設備 12222 29128 58.04%削減
冷房設備 7567 11254 32.76%削減
換気設備 2984 4196 28.88%削減
給湯設備 19205 24251 20.81%削減
照明設備 5051 15690 67.81%削減
調理その他家電設備 20810 20810 -
発電設備の発電量のうち自家消費分 - - -
コージェネレーション設備の売電量に係る控除量 - - -
67839 105329 35.6%削減
  • この家の一次エネルギー消費量 67839[MJ/年] ÷ 延床面積* 110.96m2611.38MJ/ (m2・年)
  • 国が基準値としている長期優良住宅の値 820MJ/ (m2・年)と比較して25.4%削減

* 計算に使用している延床面積は吹き抜け等の仮想床を含む面積となります。

VOICE OF CUSTOMER

施主 K様

家にいるだけでもウキウキします。こんな時代だからこそ、楽しくお家で過ごせて幸せです。

ご主人:土地は宝塚周辺でずっと探していました。できるだけ広い土地を購入したいと考えていました。二人とも車を運転することができたので、駅に近いところじゃなくてもよかったですね。いろいろ見て回りましたが、自分たちに合った価格の中で、広くて景色の良い土地を見つけることができました。
工務店選びでは、自分たちのこだわりを家にしっかり反映させてくれるかどうかを重要視していました。最終的には自由度の高い設計に惹かれて、タイコーさんに家づくりを任せることにしました。

間取りに関しては、最初に出してもらったプランから大きく変わったところは特にありません。階段下にルンバを収納できる隙間を作ってもらったり、収納ボックスに合わせて洗面所の棚の高さを変えてもらったり・・・細かい部分もたくさん相談させていただきました。

奥さま:家事は乾燥機や食洗器等の設備がグレードアップしたのですごく楽になりました。2階に洗濯スペースを設けたのですが、日当たりが良く、すぐ乾いてくれます。

ご主人:冬は南面に大きく設けた窓のおかげで、厚着をせずとも快適に過ごせます。朝9時に暖房を切って、それから夕方の18時までつけることはありませんが、日中は25度まで室温が上がります。また太陽光のおかげで、晴れた昼間は電気をつける必要がありません。室内でも十分日光が当たり冷えることのない環境なので、私たちだけでなく観葉植物も葉を落とさず元気に過ごしてくれています。

奥さま:この家に住むようになってからガーデニングに興味を持ち始めたり、趣味が増えました。家にいるだけでもウキウキします。こんな時代だからこそ、楽しくお家で過ごせて幸せです。
暮らしのことを考えながら家づくりをする中でSNSがすごく参考になりました。「良い!」と思ったものは躊躇せず設計士さんやコーディネーターさんに見せたほうがいいと思います。そのおかげで私たちも納得のいく家を建てることができました。お家づくりはタイコーさんにお任せして間違いないと思います!

MUSIC FOR THIS HOUSE

Little Green Bag

by George Baker Selection

Spotifyで聴く