ブログ

BLOG

2021年11月23日

その他

大阪府東大阪市「まねきの家」お引渡し

こんにちは、タイコーの中瀬です。

先日は大阪府東大阪市「まねきの家」のお引渡し式でした。

お引渡しさせていただく2週間前にお家の様子を見に行くと、外部からの視線を遮るフェンスの工事中でした。

1stプレゼン時は白と黒のモノトーンでスタイリッシュな印象でしたが、少し赤みがかったグレーの外壁が街並みに馴染む外観になりました。黒の窓枠がぼやけがちなグレーをグッと引き締めます。

玄関に入ると右手に1坪の土間クロークがあり、左手はLDKにつながっています。

土間クロークの中を進んで左を見ると・・・

なんと廊下と繋がっています。トイレや洗面台、お風呂などが右手に収まっており、廊下を抜けるとLDKにたどり着きます。

LDKと面している壁に天井付き窓が設けられているので日中は陽の光、夜はLDKの明かりがふんわり広がる廊下になっております。

廊下の途中に設けられた造作洗面台はアイカ工業のスタイリッシュカウンターを採用しています。天板とボウルの継ぎ目が目立たず、段差もないので、汚れが溜まりにくく、日々のお手入れも簡単&スムーズです。木目調カウンターにランタン型のタイルがマッチしています。

脱衣所に設けられた洗濯用の深い流し台。幅は約50㎝深さは約40㎝ほどあり、洗濯物の付け置きや手洗いがラクラクに♩

ちなみに玄関入って左手に行くと階段も設けられています。階段下収納の扉は一段目が始まる位置よりも奥に設けられており、より広い収納スペースを綺麗におさまるようにした小さなこだわりポイントです。

20.3帖のLDK、リビング上部には約4帖分の吹き抜けが設けられています。

夏は陽の光と熱が入り込みすぎると大変なので1階はロールスクリーン、2階は外付けブラインドで日射を遮ります。

キッチン背面にはカウンターと吊戸の間に飾り棚を設けています。

互い違いに貼られたタイルが、シンプルな空間の中でアクセントになっています。

LDKと壁を隔てずに設けられた和室は小上がりになっており、敷居の下には収納スペースを確保。

畳の上で寝転がってくつろぐのも、広い敷居で椅子に座るように過ごされるのも◎

O様、ご新築おめでとうございます。

美味しいお菓子・珈琲セットとともに素敵なお手紙までありがとうございます。

お困りのことがございましたら気軽にご連絡ください!新居での生活が笑顔あふれるものとなりますように・・・

 

▶「まねきの家」関連ブログ

 大阪府東大阪市「まねきの家」1stプレゼン

 大阪府東大阪市「まねきの家」地鎮祭

 大阪府東大阪市「まねきの家」上棟式

 

「設計士自邸」暮らし体験会 開催決定!

家づくり相談会  お申込み受付中!(随時開催)

▶資料請求もお待ちしております!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
大阪・京都・神戸で建てる
SE構法とパッシブデザインの注文住宅

株式会社タイコーアーキテクト
株式会社タイコーハウジングコア

〇 Instagram

〇 Facebook

〇 Twitter

〇 LINE

〒578-0971
大阪府東大阪市鴻池本町6-32
TEL:0120-01-8500
HP:https://taiko-architect.com/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::