Fit Idea Trium

フィット/ 3つの哲学

FIT / IDEATRIUM

ひとりひとりに寄り添う住まい

FITとは

FITとは、「それぞれのお客様にぴったりと寄り添うスタイル提案をする」ということです。

インテリアスタイル

永く愛されるモダンインテリアデザイン。壁紙、床材、ドア、造作、キッチンなどの住宅設備機器全般、家具やカーテン、照明計画、コンセントなど電気設備等について最適なものをご提案します。

エクステリアスタイル

日本ならではの、四季を感じられる外構・植栽計画を提案します。

ライフスタイル

生活・家事の習慣、趣味や自分が心地よく過ごせる生活スタイルをご提案します。

タイコーの家の3つの哲学の中で「Passive Design」と「Long-Life」はハード面の内容ですが、「Fit」はソフト面、つまり中身のご提案になります。インテリアは、住み心地や愛着、使い勝手に直結するとても大切な要素です。設計士とコーディネーターの2人の仕事内容にまたがりますが、タイコーではしっかりとひとりひとりのライフスタイルに寄り添うご提案をさせていただきます。

前田 良

Maeda Ryo

  • 設計

山村 恭代

Yamamura Yasuyo

  • 設計

中瀬 由子

Nakase Yuko

  • 設計

中野 紀子

Nakano Noriko

  • コーディネーター

林 千恵

Hayashi Chie

  • コーディネーター

5つのモダンデザインのご提案

「強くて 快適で おしゃれな家」がモットーのタイコーの家づくり。

実際に、たくさんのお客様がショールーム、モデルハウスにお越しいただきます。インテリア面でよく伺うのは「ハウスメーカーの家も見に行ったのですが、どうもちょっと自分のやりたい家とイメージが違う…」というお言葉。ほとんどの商品が規格化されており、あらゆる年代のお客様に万人受けすることを目指したハウスメーカーさんのご提案では、インスタグラムやピンタレストといった現代の検索方法でお好みのインテリアをずっと見ておられるお客様の満足を満たせないのは、ある意味しょうがない事だと思います。

タイコーでは様々なインテリアスタイルのご提案をさせていただておりますが、得意とするインテリアスタイルは「モダンデザイン」になります。施工事例だけでなくショールーム、オーナー様邸暮らし体験会等で実際にご覧いただけますので、細かいディティールまでしっかりとご確認ください。タイコーでは、わかりやすいようにモダンデザインを5つのスタイルに分けてご提案させていただいております。

SIMPLE MODERNシンプルモダン

自然の木の質感と白を基調としたシンプルかつすっきりとしたインテリア。

HIGH MODERNハイモダン

黒 × 白のモノトーンではなく、繊細なイメージのあるグレーを基調としたインテリア。高級感のある世界観をつくり出すことができます。

CASUAL MODERNカジュアルモダン

存在感のあるレザーソファやブラックやグレーの小物で引き締めたラフなインテリア。

NORDIC MODERN北欧モダン

木の温もりを生かしたナチュラル素材を生かし、すっきりとした印象がありながら温もりも感じられるインテリア。

LUXURY MODERNラグジュアリーモダン

シンプルなモダンインテリアをベースに、ラグジュアリー感・高級感をプラスしたインテリア。

当然、実際のお客様のインテリアスタイルは、このカテゴリを超えて混ざり合いながら新しいスタイルとなって生み出されていくのですが、トータルコーディネートの中で、ある程度カテゴリーの特徴を取り入れていくと、馴染みの良い、飽きの来ないスタイルとなります。

すべての家を専任のコーディネーターが、しっかりフォローし、それぞれのご家族が、本当に心地よいと思える空間をデザインさせていただきます。

わかりやすいコストデザイン

タイコーではプランのご提案・お打ち合わせを3Dで見ていただきながら行います。

家の配置や形状・間取りを決定するまではパッシブデザインで設計を行い、建物の周囲の建物を含めて太陽の光の入り方を見ていただきますが、インテリアの打ち合わせ時にも3Dをご覧いただきながら分かりやすく打ち合わせをさせていただきます。

  • 3D
  • 実際の写真

ファーストプレゼン

ファーストプレゼンでご提示する金額は弊社の標準仕様一式が入った金額です。タイコーでは、坪単価による建物金額の算出ではなく、実際に使用する素材・部材の数量を拾い出して積算しているため、建物の本体価格については、精度の高いものをお出ししております。セカンドプレゼンでは間取りや家の大きさ、金額等についてフィードバック頂いた内容を修正し、ご提示させていただきます。

設計契約

二度のプレゼンテーションでタイコーを家づくりのパートナーにお選びいただけましたら、設計契約となります。 この時に、皆様には OWN SELECT というオプションリストをお渡しさせていただきます。やりたいことをすると、だいたいどのくらいの金額になりそうか?をご自身で前もってご確認いただける内容となっています。

第1回打合せ

建物の配置、大きさ、間取り、収納量等再度詳細に聞き取りを行い、窓の大きさや配置についてもお伺いします。

第2回打合せ

外壁の仕上げ材や室内の床材、ポーチ床材の素材などについてお伺いします。

第3回打合せ

外部仕上げと玄関扉を確定。その他オプション項目でやりたいことをお伺いし、想定オプション金額を出します。以上の内容で一度詳細御見積を出させていただきます。

第4回打合せ 請負契約

決定した内容と詳細御見積+オプションの概算金額をご確認いただき、請負契約となります。

第5回・第6回打合せ

住宅設備機器ショールーム訪問。仕様の確定。

第7回打合せ

クロス、クッションフロア等の内装材の決定。

第8回打合せ

コンセント、スイッチ、照明等の計画。外構計画について。

第9回 承認

最終図面のご確認と最終御見積のご提示をさせていただき、ご納得の上増額・減額の変更請負契約をさせていただけます。

着工後 現場打合せ

外壁が完成し、足場が外れた頃に外構のお打ち合わせの最終確認です。

タイコーではご自身でしっかりと合計金額とお家の完成パースを確認しながら、家づくりを進めていただけます。図面に見慣れていないお客様にも分かりやすいプレゼンテーションを心がけています。

ママの時間もデザインする

「夏は暑いし、冬は寒い」「地震が不安」 といった今の暮らしでの問題点や不安点と一緒に、当然、間取りや使い勝手の問題についてもプランニングの中で解決していきます。

近年お施主様に好評で頻繁にご提案させて頂いているものには一日分の食器が夜の一回で片付く大型の海外製食洗器「ミーレ」や「BOSCH」、共働き夫婦やお子様の多い家庭に人気なガス衣類乾燥機リンナイの「乾太くん」などなど、知識豊富なスタッフが実用性・デザイン性・コスト面等総合的にご案内させていただきます。

30〜40代の子育て世代のお客様が多いタイコーでは、共働きのご家庭も多く見受けられます。だからこそ、忙しいママたちの時間をデザインすることも大切にしています。

具体的には、ご家族の平日と休日の過ごし方をご記入していただいたヒアリングシートをもとに生活動線・家事動線を踏まえた間取り、設備機器のご提案をさせていただきます。

皆様のお家はタイコーの「作品」ではありません。ただかっこよくおしゃれな家を目指すのではなく、ママ目線もしっかりと取り入れたインテリアスタイルをご提案させていただきます。お住まいになられてからの満足度には自信があります。

百人百色のこだわり実例

タイコーでは、ホームページの施工事例だけでなくInstagramPintarestで施工事例をご紹介させていただいております。

洗面所だけでも多種多様なインテリアが存在します。

ついつい時間を忘れて見てしまい、「これがしたい」「これもしたい」と インテリアのディテール部分の想像はどんどんと膨らんでいきます。しかし、インテリアばかりに気を取られてしまってはいけません。

したいと考えている造作や設備を追い求め、実現しようとすると、どうしてもそちらにばかりお金をかけてしまい、家づくりのハード面がおろそかになってしまします。かっこよくてすごくおしゃれだけど「冬は寒く、夏は暑い」「地震に弱い」家になってしまうかもしれません…。

まずは家づくりにおいて、本当に大切なことを知ってください。

しっかりと家づくりについて大切なことを学んだあとは、家づくりの先輩たちがどんなインテリアを実現したのか?覗いてみてください。きっとあなたの気に入るデザインのヒントが見つかると思います。

照明計画

打ち合わせの中でも最後の方にあるのが照明の打ち合わせ。実は、この照明計画、お住まいになられてからの満足度に大きく影響します。

これからご説明させていただく照明デザインが気になられるようでしたら少しご予算の確保をしておいてください。タイコーでは、照明設備会社の大光電機さんと事業提携をしており、照明専業メーカーNo.1規模を誇る「照明計画」「特注設計」のプロフェッショナル集団『TACT』に お客様のお家の照明計画を依頼し、無料でご提案させていただいております。商業建築から住宅まで様々に手掛けられており、大阪では皆さまご存知のニフレルや枚方T-SITE、東京では銀座SIXの照明計画もされたプロ中のプロ集団です。

タイコーでもショールームの照明計画を依頼しました。

実際にショールームで照明計画の力をご堪能ください。3ヶ月に1回行っている照明セミナーでは実際にプロの話が聞けますので、是非ご予約ください。

エクステリアデザイン

タイコーでは、外構・植栽といったエクステリアデザインも建物と一体でご提案させていただきます。建物の外観、内観と繋がりをもたせるようにデザインしていきますので、よりお客様ひとりひとりの感性にFITしたエクステリアを実現することができます。

  • 外からの視線を遮る事を重視したもの
  • リビングから繋がるウッドデッキ
  • 四季折々の風情を感じさせてくれる内庭

様々なエクステリアデザインが存在します。構造躯体と一体になったビルトインガレージのある家などは、建物の設計の段階から、構造も一緒になって考えていく必要があり、SE構法ならではの外観を作り出してくれます。

このように、タイコーでは「住まいから生まれる幸せ」を共に考えていきたいと思っています。お客様ひとりひとりのこだわりを大切に、オンリーワンのお住まいをご提案させていただきます。